今まで上位表示されていたサイトが急に下位に転落したり、検索で表示されなくなった時には、グーグルのガイドラインに違反して「Googleペナルティ」を受けた可能性があります。

SEOとは「SerchEngineOptimization(サーチ・エンジン・オプティマイゼイション)」の頭文字で、「検索エンジン最適化」と日本では呼ばれています。

ペンギンアップデートは、Googleウエブマスター向けガイドラインの「技術に関するガイドライン」であり、現在のバージョンはペンギン3.0と言われています。

検索サイトに、作成したホームページを掲載してもらうには、検索サイトに登録します。

もちろん登録しなくても、普通は時間が経てばいずれ検索ロボットが巡回して登録されます。

Joomla SEF URLs by Artio